SMC PENTAX ZOOM 45-125mmF4.0

The Specification of SMC PENTAX ZOOM 45-125mmF4.0
対角線画角 20〜50.5度
最小絞り F22
レンズ構成枚数 11群14枚
最短撮影距離 1.5m
フィルター径 67mm
サイズ 69(最大径) x 127mm(長さ)
質量 612g
当時の定価 69000円(1975)
中古相場 15000円前後
中古出現難易度 ☆☆

【コメント】
このズームレンズは,タクマーから受け継がれた光学系の内の1本である。しかも, あまり知られていないが,実はカールツアイスとの提携が噂されていたころの共同 開発レンズの内の1本であるようだ。生産は1984年頃までなされていたので, 息の長いレンズであった。
【光学系】
11群14枚構成のズームレンズである。
(前)(凹凸)凸凹凹凸(凹凸)凸凸(凸凹)凸凹(後)
特許は高橋氏の特開昭49-076540と推定される。
【描写印象】
やや糸巻き型のディストーションが大きいと感じる時があるが,当時としてはかな り高性能な描写を示すズームレンズである。

作例表示