SMC TAKUMAR 1:1.4/50mm[Model II]

The Specification of SMC TAKUMAR 1:1.4/50mm[Model II]
対角線画角 46度
最小絞り F16
レンズ構成枚数 6群7枚
最短撮影距離 0.45m
フィルター径 49mm
サイズ 59(最大径) x 41(長さ) mm
重量 255g
発売年 1972
中古相場 8000円前後
中古出現難易度

【コメント】
SMC TAKUMAR 1:1.4/50mm[Model II]は,Sマウントレンズ最後のモデルであり,ピントリ ングがゴム材に変更されたもので,質感がやや悪くなったものである。外観に拘る方は前 期モデルを探すといいだろう。
【光学系】
レンズ構成は6群7枚構成となっている。
(前) 凸凸凹 (凹凸)凸凸 (後)
旭光学伝統の6群7枚構成の変形ガウス型標準レンズのSマウントレンズ最後のモデルの レンズである。
【描写印象】
このレンズは旭光学の典型的な描写のレンズで,癖もなく現代でも十分に通用する遜色の ない玉である。開放はハロがありボケがでるが,絞り込むと画質も締まるので,使いやす い。

作例表示