SMC PENTAX 50mmF1.4

The Specification of SMC PENTAX 50mmF1.4
対角線画角 46度
最小絞り F22
レンズ構成枚数 6群7枚
最短撮影距離 0.45m
フィルター径 52mm
サイズ 63(最大径) x 41.5(長さ) mm
質量 266g
当時の定価 27400円
中古相場 8000円〜14000円くもり,バル切れ多し
中古出現難易度

【コメント】
SMC PENTAX 50mmF1.4は,Kシリーズ発売時のレンズの1本である。 ”旭光学の設計思想が最もよく現れているレンズ”と当時のレンズ説明書に書かれているレンズで, アサヒらしい特性の典型的なレンズある。中古でも見かけることは最近減ってきた感じがするレン ズで、大抵あると6枚目当たりに曇りがあるレンズが多く見受けられるので購入時は注意が要るだ ろう。
【光学系】
6群7枚とスペックはなっている
(前) 凸凸凹 (凹凸)凸凸 (後)
典型的な変形ガウスタイプの標準レンズである。SMC Takumar50mmF1.4の光学系と ほとんど変わらないので,もしかしたら,設計変更していないのかも知れない。
【描写印象】
私が最初に買ったレンズであり,説明書に書いてある通りペンタックスらしい素性で,階調も豊かな描写を示す。

作例表示