奥日光太郎山へ登ろう!             

 日光...わたしが4年間生活をした忘れられない地であると共に,大切な山の友と知り会えた地である。
そして,現在もsajunの住む地からもっとも近く,かつ最大のフィールドであり,時間がゆるせばこのすばらしい
大自然につつまれていたい,いわば第二の故郷といえる...
今回は,そんなsajunの好きな日光にある,太郎山へご一緒に登ってみてはいかが...

  
さぁー、天気も上々裏男体林道
から太郎山三本松登山口へと、
体が慣れるまでゆっくり、樹林
帯を登りましょう。
山頂までは、休憩をとりながら
2時間半の行程です。
途中...たくさんの石楠花
の花が、迎えてくれます。
自然の贈り物、ここに来なく
ては見られない..
天然もの・・・(笑)

     
すこし、休憩ね〜〜〜
 

 あっそーだ、太郎山について少しご紹介しておきましょう。。。位置的には、栃木県の北西
方.....日光市にあたり、いろは坂を登り中禅寺湖を左手に見ながら湯元温泉方面に
走りますと、やがて戦場ヶ原に出るんですよ〜その戦場ヶ原の終わるところにある高徳牧場
入口を右折し、裏男体林道へと・・・太郎山に行くには、3コースあるんです。
今回は三本松側からのコースを選んでます。ほかにハガダテコース・山王帽子山経由のコー
スがあるんですよ〜参考にしてね。
(奥日光冬景色の中にある、sajun画伯の地図を参考に見て下さいね。)

な〜んて話しているうちに、
「おはな畑」と呼ばれる平原に
でました。。。
 昔は、たくさんのお花があった
そうですが、今は乱獲されほとん
どない状態です。でも、よーーく
見るとありました..
かわゆい、お花が・・
高山植物...
いわかがみのアップ!
たっくさん、咲いてました。
 
  さぁ〜山頂まで・・もうひと息、
がんば!太郎山と小太郎山との
分岐点にきました。
まずは、太郎山の山頂を極め..
それから、小太郎山へと・・・

わーーーい、太郎山山頂でーーーす。ちょい、天候は下り坂・・・残念ながら、視界は雲でさえ
ぎられちゃったけど、この制覇した気分は、サイコーだよ...ぎゃはは・・・

  太郎山山頂
さぁー、太郎山を制覇したところで、次は小太郎山へと・・・左右の切り立った
稜線をかっぽするのは、よいものです。
登山の中でも、この稜線歩きが、とっても好きなsajunなのです。。。
たぶん、稜線歩くの好きなのは、sajunだけでないとおもうけどね〜(笑)               
  
小太郎山山頂
太郎山側から小太郎山を望む

 本日の、登山行程はここまで・・・なにせ、日帰りですから、お昼のおにんこを食べて、ひとや
すみのち、下山するとしましょう。。でも、sajunは、その前にひと仕事...この山には「行者に
んにく」が自生していますので・・今夜のおつまみにすこしだけ自然の恵みを分けて貰ってくる
ことに・・・むっしし・・・ 

いつもながら...
名前はしらないのよ〜(笑)
ちっちゃくって、
かわいいよ
小太郎山から太郎山を望む
下山は、登りより危険です、、十分気を
つけて.....
最後まで、たのしい山行に・・・

 
また、一緒に山を登りましょう
  menu page