女峰山へ登ろう!    

     平成14年6月8日,今年雲竜渓谷に続く2度目の山行となりました。
                                       ♪~θ(^0^ )( ^0^)θ~♪
      今回,皆様とご一緒する山は,女峰山です。
      まず,女峰山のことについて少しお話しましょう〜皆さん女峰山は知らずとも,
      「栃木のいちご女峰」でしたら〜知らない人はいないのではないかと…
      大粒で甘いですよね〜  (で,文字色も背景もいちご色です。(^∇^)アハハハハ! )

  ☆女峰山☆〜標高2482メートル,コニーデの成層火山…日光火山群の中でもっとも古く
           噴出した。山稜部は鋸状地形を見せアルペンをも思わせてくれる。その昔は
           峰修行の行者たちが登拝した山で,山頂直下には,田心姫命(たごりひめのみこと)
           が祭られています。


                                           爽やかな林道風景

 さてさて,前置きはこの辺にして…そろそろ,
出発の準備は整いましたかな?
しっかり靴紐を締めて,水筒にお弁当を忘れずにね。
(笑)
でわ〜皆さん!しゅっ〜ぱーつ!!
新緑萌え,爽やかな朝の風を浴びながら,
まずは富士見峠を目指し林道をカッポ…



   樹林帯(残雪を踏みしめ)


                                                                   

 富士見峠からは,進路を右にとり帝釈山方面に向け樹林帯を登り
ます。若干,道は荒れ気味です,また途中残雪もあります,滑ったり
はまったりしないよう〜足元には十分注意してくださいね。
 しばし,景観がないのが残念ですが,樹林帯を抜けると帝釈山
まではもう少し…頑張って登りましょう。樹林帯を抜けると,なんと
爽やかな風でしょう〜汗もさらりと…気持ちいい♪

                    
                      樹林帯を抜けると爽やかな風が…
     










パノラマスライド.java.applet




                                       
さあ〜帝釈山TOPで〜〜す。天気は
上々,360度の大パノラマを貴方と
共に…
男体山・大真子山・小真子山・太郎山
その奥には薄っすらと白根山も望め
ますね〜

 ここで大休止… 

しっかり水分補給し,記念撮影やら
甘いものなどの行動食をご自由に… 






            さぁ,皆さん〜そろそろ女峰山へ向け出発しますよ,準備準備!!

                                             稜線から望む女峰山
   剣が峰

 さぁ,ここからが本番!
アルプスの風貌を見せてくれる
絶景の稜線です。
通称「剣が峰」と呼ばれる悪場
また途中,鎖場が1箇所
でも,私が1番大好きなところ
なんですよ。
 最高。(’-’。)(。’-’)。ワクワク









                                            女峰山ピーク

最後の急登を登り詰めれば,ぴょこんと
女峰山ピークへと…皆さん〜お疲れ様
でした,本日のメインです。
苺はどこかと探している貴方!!
 (・O゜)☆\パコッありませんよ〜(爆)
でも,この360度パノラマは,いつ来ても
たまりません。
     (ちなみに〜5度目ですけど…)


 私ごとですが…天気は上々だし,仕事も一段落
しての今日は〜私にとって最高の日となり,
 また最高の贈り物を貰った気分になれました。
   「大自然に感謝!そして,ありがとう!」

ピークは,少し狭いので,記念写真を撮り
ましたら,順次,南面に一段下がった
「田心姫命(たごりひめのみこと)を祭る
神社」付近にてお昼にしましょう。
まずは,氷で冷えたビールで  
  ( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ!だよ!
 そして,山で食べるおにぎりは最高!!うまい!!たまんないよ〜♪

 

  十分な休息・そしてパノラマを堪能した後,さぁ〜下山です。
  途中またまた〜自然の恵みを「ちっと」だけザックにいただい
  て…
                                  (謎笑)

             
                 唐沢非難小屋(無人)




峰桜です。唐沢小屋脇にて…

               


 下山は登りより危険です,足元に十分注意
してね。
 途中,唐沢小屋,そして石楠花の群生地帯
で休憩をとり車へと…







下山途中〜石楠花群生地から…                            


             またの山行での再会を約束し,それぞれの帰路に…
                                 お疲れ様でした。。。
   
                             
平成14年6月8日山行     menu page....