体の痛みは必ずよくなります・あきらめず じっくりと

0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック

ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

IRI

IRI(インスリン)は,血糖を下げるホルモンです.
糖尿病の鑑別に用います.

●参考値
・2.3~15.1 μU/mL(空腹)
▲高値
・肥満・肥満糖尿病(主にⅡ型)
・インスリノーマ(インスリン産生腫瘍)
・異常インスリン血症・インスリン受容体異常症・インスリン自免疫候群
▼低値
・Ⅰ型糖尿病
インスリン日産生膵腫瘍・膵術後
・褐色細胞腫・原発性アルドステロン
■増減
・食事によって増加します.

インスリンは,膵臓β細胞から分泌されます.糖尿病の主役です.
何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
JLAC:4G0100000023006


,IRI, IRI, インスリン, インスリン, immunoreactive insulin, immunoreactive insulin,