体の痛みは必ずよくなります・あきらめず じっくりと

0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック

ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

熱虚脱

熱虚脱(heat collapse)は,熱により血管が拡張し,静脈潅流が障害され,脳や心臓等に血液がいかなくなる高温障害です.(拍動性)頭痛,動悸,めまい感,嘔気,嘔吐,呼吸苦,熱失神等血管拡張に伴う症状が中心です.
体温は体表では外気や輻射によりやや上昇しますが,深部体温はほぼ正常です.
発汗は正常で,余力があります.
暑熱に暴露した初期から発症します.
熱疲労と違い,水分や塩分の喪失は軽微です.涼をとるだけで症状が改善することが多いです.
とはいえ,水分と塩分は消耗しつつあり熱疲労が進行しつつあるので,スポーツ飲料を十分とりましょう.

熱失神

熱失神(heat syncope)は,熱により血管が拡張し,脳への血流が不足し,意識混濁から意識消失をみる高温障害です.クーリングと下肢挙上程度で,軽快します.持続時間は数秒のことが多いです.熱虚脱の一症状で,治療熱虚脱に準じます.
運動中は筋肉ポンプで静脈潅流が補助されているため,運動直後に熱失神が起こることが多いです.
立ち眩み等を起こしやすい人は要注意で,より体温調節に留意しましょう.
熱失神は熱による立ち眩みのようなもので,熱中症の意識混濁に引き続く意識消失とは別のものです.

熱失神 heat syncope 


,熱虚脱, ネツキョダツ, heat collapse, heat collapse,