体の痛みは必ずよくなります・あきらめず じっくりと

0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック

ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

リハビリ

麻痺

通常は運動麻痺をさします.
時に感覚麻痺も含むことがあります.

paralysis 麻痺 

脳梗塞

cerebral infarction 脳梗塞 

歩行困難

神経痛関節痛痛,しびれによって歩けなくことです.
足腰の痛みによる歩行困難にはペインクリニックが役立ちます.
パーキンソン症候群のような多発性脳梗塞によって脳の障害がおこる場合は,じっくりリハビリします.
原因不明難病では,町のペインクリニック日常診療専門診療バランスよく継続します.
まずはお診せ下さい.

歩行困難 dysbasia 

めまい

まわりがぐるぐるまわる回転性めまいや、あしもとがぐらぐらゆれる動揺性めまいなど、その種類は千差万別です。
耳鼻科の病気のこともありますが,どこを受診すれば分からないようなものもあります。
更年期障害自律神経失調症,高血圧症,脳卒中等の症状であることも多いです.
原因のはっきりしないものは平衡調節機能障害です。内服薬を中心に、根気よく遠因をたたき、そとぼりをうめながら治療していきます.長期戦に備え多角的診療を開始しましょう.

めまい 

パーキンソン病

表情がない,ちょこまかとしか歩けない,手先がぎくしゃくするなどの症状がでたらパーキンソン病を疑います.ドパミン製剤などの特効薬があります.医療や介護を含め多角的なケアが必要です.
またパーキンソン病の特効薬やリハビリばかりが治療法ではありません.高血圧骨粗鬆症などの基礎疾患を同時に診療する必要があります.一部だけではバランスが悪いのです.
長期戦に備え多角的診療を開始しましょう.

Parkinson disease パーキンソン病 

認知症

物事を感じて記憶し,考えをまとめ,感情や気持ちを表現する力が衰えることを認知症といいます.
ご本人にとってそれまで磨き上げてきた能力が失われることはとてもさびしくつらいことです.何とかがんばりたくてもがんばれない自分に焦りと苛立ちを感じます.
ご家族としては,今まで慕ってきた人格がくずれるのを見届けるのは切ないものです.手助けしたくてもでず「親不孝ではないのか?」「愛情がたりないのか」と自分を責めることもあります.
老化はだれも回避できません.しかし,それにともなう頭のおとろえをおぎなう方法はあります.特効薬や名医をさがすのではなく,人々との絆を大切にしながらコツコツと療養を続けます.
ちょっと周りを見て下さい.家族や親戚,友人,同僚,ご近所とのお付き合いをはじめ,医者,ケアマネージャー,保健師等々,頼れる人々が沢山いるはずです.みんなと手を取り合えば道は自ずと開けます.
絆を深めた上で,薬やリハビリ,生活上の工夫を一緒に考えて行きましょう.
長期戦です.行き詰まる前にかかりつけ医として当院をご用命下さい.

dementia 認知症 Demenz 


,rehabiritation, rehabiritation, リハビリテーション, リハビリテーション, リハビリ, リハビリ,