体の痛みは必ずよくなります・あきらめず じっくりと

0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック

ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

神経痛

・電気がはしるような痛みや,締め付けられるような重苦しい不快感
・なんともいえないいやな感じ.
・体の筋を通るような症状や,いつも同じ場所に現れる症状
・おもわずさすりたくなるような不快感
・何か悪い病気ではないかという不安感・恐怖感
神経の通り道や出口に痛み等いろんな症状がでるのが神経痛です.
神経痛は必ず治ります.
神経ブロックは強力な治療法のひとつです.注射だけでなく多角的診療を通じ症状を取り除きます.詳しくは診療方針をご覧下さい.じっくり診療を続けましょう.

三叉神経痛

歯と歯がふれただけで,顎に電気のような痛みが走る.額に風があたっただけでびりびりと痛みが走る等の特徴があります.三叉神経が血管や骨,等に押されて痛むのが原因です.
根治療法対症療法を見合わせれば治ります.
まずはMRIで悪げなものがないことを確認し,カルバマゼピンなどの特効薬を試し,神経ブロックや他の鎮痛薬を併行します.時に激痛に至ることもありますので,すぐにご受診下さい.

trigeminal neuralgia 三叉神経痛 

原発性顔面神経膝状部神経痛

痛い場所:鼓膜,耳の穴,耳たぶ,乳様突起
顔面神経の枝である中間神経を中心と下の痛みです.

原発性顔面神経膝状部神経痛 primary geniculate neuralgia neuralgia facialis vera 顔面神経痛 facial neuralgia 真性顔面神経痛 

ラムゼーハント症候群

痛い場所:耳・のどの奥・頭痛
特異症状:かぜの予兆,耳の水疱,顔面神経麻痺
20世紀初頭アメリカの神経科医James Ramsay Hunt が報告した.症候群.
顔面神経に帯状疱疹ウイルスが感染して発症します.
抗ウイルス薬を中心に速やかな治療が必要です.

ラムゼーハント症候群 Ramsay Hunt syndrome 

舌咽神経痛

痛い場所:舌のつけね,のどの奥,亜,耳,顎の下
特異症状:飲み込む時や声を出す時に痛い

glossopharyngeal neuralgia 舌咽神経痛 

迷走神経痛

痛い場所:耳たぶ,耳の穴,鼓膜,のど,声帯
特異症状:咳,あくび,しゃっくり等で誘発,時に腹痛や徐脈
迷走神経が刺激され痛む病気です.

vagal neuralgia 迷走神経痛 vagus nerve neuralgia 

後頭神経痛

痛い部位:後頭部,うなじ,時に顎,耳
特異症状:頭痛や腕のしびれ痛みを合併することあり
後頭神経は,髪の毛の生え際から後頭部にかけて走る神経です.さすような,しめつけられるような痛みがあります.ほとんどは疲れで肩こりやうなじのこりがもとで発痛します.時に高血圧の副症状や,脳腫瘍,等の悪い病気が原因のこともあります.
原因が両性であれば神経ブロックがよく効きます.悪性の場合も考慮して,多角的診療で対処します.

後頭神経痛 occipital neuralgia 

横隔神経痛

痛い部位:鎖骨,肩甲骨(肩の上の奥の方)
特異症状;深呼吸で誘発,呼吸困難
横隔神経は第四頚神経を中心に構成され,首から縦隔を通って横隔膜にいたります.そこで,主に横隔幕の運動,つまり呼吸をつかさどります.また,横隔膜の伸展痛などを伝えます.おもいっきり息を吸った時に肩の上の奥の方が痛くなることがありますが,その感覚が横隔膜の伝える痛みです.
横隔膜や横隔神経の通り道に等の障害物があったり,炎症が及ぶと病的な痛みがでます.呼吸とともに痛むので呼吸が浅く,呼吸困難になります.胸部のMRI検査等で悪いものがないことを確かめ,多角的診療治しましょう.

diaphragmalgia 横隔神経痛 phrenic neuralgia 横隔膜神経痛 横隔膜痛 phrenodynia diaphragmodynia phrenalgia 

腕神経叢神経痛

痛い部位:腕,手
特異症状:発汗,チアノーゼ,筋肉や骨がやせる
首から肩,腕,手にかけて通るような痛みです.
頚神経の織り成す腕神経叢が関与した痛みの創傷です.
神経ブロックがよく効きます.

brachial plexus neuralgia 上腕神経痛 brachial neuralgia 腕神経叢神経痛 

肋間神経痛

痛い部位:胸,肋骨,わき腹,おなか,足の付け根,会陰部
特異症状:体動で発痛(安静時痛がある場合要注意)
背骨から脇の下や胸,おなかに響く痛みです背骨をひねったり,ひょんな拍子に痛むのが特徴です。胸椎椎間板ヘルニアや変形性胸椎症等で発症します。神経ブロックや干渉低周波電気治療,湿布などで治療します。時に,痛みが心臓や胃の部分に現れ,狭心症・心筋梗塞・胃潰瘍などの症状に間違われることがあります。早めにご受診ください.
両性の肋間神経痛の場合,神経ブロックがよく効きます.

腰下肢神経痛

痛い場所:腰,足,おしり,会陰部
腰から骨盤にかけての神経は,広い範囲に多彩な痛みを及ぼします.
良性のものであれば,神経ブロックがよくききます.
骨粗鬆症,リウマチ,膠原病,糖尿病,等他の原因が潜んでいることがあり,多角的診療で対処しましょう.

腰下肢神経痛 

バレー圧痛点

19世紀フランスの医師Francois Luis Valeixが報告した圧痛点です.
神経が骨の穴から出るところや,骨と皮膚に挟まれているところをお酢と,その神経の関連痛がでることです.その程度によって,その神経と中枢がどの程度敏感になっているかがわかり,神経痛の評価につながります.

Valeix points バレー圧痛点 バレイ圧痛点 


,neuralgia, neuralgia, 神経痛, シンケイツウ,