体の痛みは必ずよくなります・あきらめず じっくりと

0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック

ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

感覚と感覚障害

感覚の種類と感覚障害について説明します.

感覚

音や光,熱,圧力等,純粋な刺激を感ずることです.それをさらに解釈することを知覚といいます.しかし,知覚感覚はほぼ同じに扱われることが多いです.

esthesia 感覚 sense ~感 stimulative sensation 刺激感覚 sensation 

感覚障害

感覚の異常の創傷です.①まったく感覚がなくなる感覚消失②感覚が弱く鈍くなる感覚鈍麻感覚が異常に敏感になる感覚過敏④刺激が別の刺激に感ずる錯感覚⑤刺激がないのに感覚がある異常感覚,の5種類があります.これらが,痛覚触覚等それぞれの感覚に存在します.原因としては,多発性脳梗塞,骨粗鬆症,変形性脊椎症.患,糖尿病,膠原病,感染症,等多種多様の疾患が考えられます.多角的診療を早期に開始し,他症隠蔽を防ぎ,

sensory disturbance 


,感覚と感覚障害, カンカクトカンカクショウガイ,