Step by Step Linux / Japanese Only Page ...リンクはご自由にどうぞ...
[ TOP ] -> | X | PPP | Netscape | Gimp | Sound | Apache | Soft | Hard | | appendix | about |
>>> | Blackbox | XF86Config |
< WindowManager > FluxBox - 2002.06.08 - 追加しました

最近は、Xが動かないということはほとんど無いみたいですね
← バージョンなどのチェックなどは本家へどうぞ

X Window System - XFree86 -
ディストリビューション配布パッケージに必ず入っています
これが無いと、X Window Systemは使えません、Freeというくらいですからタダです
雑誌のおまけなどのCD-ROMの方が最新版が添付されている場合が多いようです
※最新のビデオチップへの対応が早くなったと思います、マメにチェックしましょう

Window Manager
| AfterStep | WindowMaker | Enlightenment | fvwm2 | qvwm | KDE | GNOME | mlvwm | Blackbox | icewm | XFCE | etc... |
| FluxBox |
Blackbox WindowMaker KDE
| AfterStep | WindowMaker | Enlightenment | fvwm2 | qvwm | KDE | GNOME | mlvwm | Blackbox | icewm | XFCE | etc... |
| FluxBox |

あとWindowManagerは、お好みでどうぞ
最近は、KDEやGNOMEなどのデスクトップ(クライアント環境)を意識したWindowManagerが
かなり使いやすくなっています、個人的な使用感としてはKDEが好みです
またGNOMEについては国際化(日本語表示)についての苦労が比較的少ないのと
ディストリビューションによっては自分でいぢる必要が無いレベルものもあります
ただ・・GNOMEってマネージャもアプリも表示がデカイですよねぇ・・
開発しているみなさんは、どうも1600x1200よりもさらに広い環境をお使いのようです(汗)
あと、軽快でシンプルという点で、icewmとBlackboxにはとても好感を持っています

FluxBox Blackboxをベースとして、一部のbbtools機能が標準だったりする
機能的にはそっけないBlackboxにショートカットキーやタスクバーなどが追加されて
いてなかなか使いやすい、テーマはBlackbox用からの移植もたやすい
メニュー編集などカスタマイズは、Blaxboxとほとんど同じで移行したい人には良いかも
ボタンの位置が、Windowsを使ってる人のため?・・と思われるのがちょっと不満(汗)

Sawfish(Sawmillから名称変更): とにかくシンプルで軽い、すでにGNOME標準ですね
Blackbox Sawmill + GNOME
軽さとシンプルさだけで比べたら、Blackboxすらかなわない?(謎)
単体での使用もできるけど、GNOMEとくみあわせることで使い勝手が大幅に良くなる
単体で使う場合、背景の設定は".xinitrc"で直接おこなう、基本設定自体はGUIのツールで行えます
GNOMEとセットで使う?という割り切りの良さから、GNOMEは重い・・というイメージが無くなります
AfterStep はじめコレをX上で使うのが目的でした
ジャンル別にアプリやツールをメニューアイコンに格納できます
最新のバージョンではシェードやアイコン化のアニメーションが鋭い?です・・(笑)
基本ベースはfvwmなどと同じモノですが、多機能&ギミック付加なWindowManagerのはしりだと思います
各イベント毎にSoundも使えますが、すべての機能をモノにするには設定ファイルをエディタでガシガシです
WindowMaker 現在のわたしのメインWindowManager
AfterStepの開発メンバーがベースの拡張性に限界を感じて独自に開発をはじめたモノ・・
メニューアイコンへの登録や設定変更が楽です、設定はGUIツールでおこなえます
Dock(ランチャ)やClip(可変?ランチャ)が使いやすいと思います、wm*****という小物ツールも充実
しているので探してみましょう、わたし的に設定内容の見渡しが良いのがポイント高い理由です
Enlightenment テーマを使い分けると、まるで別物に化けます
GNOMEのデフォルトWindowManagerにもなっています
ギミックの塊のような「これでもかっ!」といったスゴさを感じます・・(汗)
GNOMEと組み合わせて使うのであればベストだと思いますし設定も楽です
テーマを使い分けたい方は、必ずテーマとEnlightenmentのバージョンをあわせること
fvwm シンプル & 軽快・・一度は使ってみてください
今であれば、ハード構成をまるで気にしないで必ず使えるでしょう、シンプルといっても
"ちゃち"じゃないですよ、基本機能は多機能です・・ただ設定はエディタでね・・(^^;
i486sx-33MHz:mem-8Mのノートで使っています、ktermとかフツー?のツールならX上でもさっくり
と動いてくれます、いつかはコレに戻るかもしない・・
fvwm95 Windows95のような画面構成と操作感がウリなのかな・・
各ディストリビューションでのデフォルトWindowManagerになっていた時期が
ながかったです、自分でも少し使っていました・・名前の通り基本ベースはfvwmです
各設定はほとんどfvwmと共通です、Windows95/98と共用している方には良いかもしれません
また、ハイエンドではないハード構成の方にも良いでしょう(fvwm系に共通して言えますけど)
qvwm qは9、vは5・・ということでWindows95に限りなくそっくり
日本製のWindowManagerですので、日本語の取り扱いにも問題は無いでしょう
Windowsからチェンジしても違和感無し、なかなか気合いが入っていると思います(笑)
もちろんX上での操作はLinuxですので、操作や設定方法については頭をLinuxモード
に切り替えましょうね・・(^^;
KDE 統合デスクトップ環境としての完成度は高いと思います
日本KDEユーザー会も設立され日本語環境も整ってきました
これから使い始めるという方にお勧め・・全体的に見た操作感のバランスが◎です
※ 標準のエディタ(kedit)やファイルブラウザ(kfm)・メーラなどでも日本語使えます
まだ細かな点でライブラリの相性(バージョンなど)からの不具合やユーザー自身で設定しなくては
いけない部分もありますが、次期KDE2.0系には大いに期待してます(特にkofficeね)
GNOME 完成度も安定感もよくなっては・・きました・・(^^;
将来的には、クライアント利用環境デフォルトとなれる可能性が高いと思います
厳密にはWindowManagerではありません統合環境ユーティリティー・ツール集かな
ライブラリのgtk+は、あのGIMPを開発するために作られた開発環境です、当初から国際化対応
なので日本語の扱いも可能ですが、なんか不安定(汗)・・GMCが落ちまくるのだけは早く直して!
mlvwm なんとこれも日本製のWindowManagerなんです(^^)
Windows風があるんなら・・当然Macintosh風もある・・Windows3.1までの頃
デスクトップをMac風に使うのが流行っていました、けっこう使いやすいですよ
画面を広く使いたいと思っている方にとって、Macintoshのメニューバーって使いやすいんです
ずでかいランチャとかも必要ないので17インチ以下のモニタを使っている方に良いかも・・(^^)
Bkackbox シンプル イズ ベスト とはコレのことかもしれません(笑)
新手のWindowManagerなのですが、虚飾や無駄?のなさに感心しています
といいつつも、テーマが用意されていたり開発している方々のセンスの良さにも感心
とりあえずは日本語が使えるバージョンもあります、メニューの登録などはエディタですが
一目瞭然のわかりやすさ・・現在はわたしのメインです(笑)
icewm これまたシンプルで軽快なお気に入りのひとつ
ちょっと見はWindowsっぽいタスクバーが使いやすいうえにページャ
(仮想画面切り替え)もわかりやすいという、わかりやすさが良いです
設定ファイルはエディタにて編集するのですが、そのわかりやすさについてはなんの説明も
いらないでしょう(汗)・・気に入って使ってました
XFCE CDE環境っぽい、軽い・・gtk+
GNOMEやKDEは重いから・・と、敬遠している方にお勧めかも・・
まだ、日本語環境が整っていないのだけど、時間の問題かな?
設定などは簡単で見渡しの良い部類ですが、gtk環境の色指定とか勝手に
変更してしまうのは、やめて欲しいなぁ・・使い勝手が良いだけに残念(汗)

あと、それぞれのWindow Managerの使い方は自分でおぼえてね
説明は探せば山ほど?ありますから・・

商用 X Window System
正直いって、わたしはまともな情報を知りません(汗)
モノによっては、XFree86を超えたものもあるようなのですが、書籍などでは
XFree86の出来がタダであるということ以上に良い出来だそうです
商用の物は最新のグラフィックチップへの対応が早いことと、ノートパソコン用の
対応版があるそうですので、そこら辺がポイントになるのでしょう
[ TOP ] -> | X | PPP | Netscape | Gimp | Sound | Apache | Soft | Hard | | appendix | about |