Step by Step Linux / Japanese Only Page ...リンクはご自由にどうぞ...
topxbrowsernetworkservermultimediasoftware appendixabout
>>>
< Multimedia > 新ページ - 2003.10.01 - Linuxでもマルチメディア
 本家 & 関連
Video
■ Video4Linux
■ VideoForLinux Resources
■ Video for Linux Two
■ Video4Linux Grab
■ xawtv
■ xine
■ Ogle DVD Player
■ MPlayer
■ XAnim
■ Digital Video for Linux
■ SAA7134
■ ivtv.sourceforge.net
■ Digital Video Recorder
■ MythTV
■ VideoLAN
■ Cinelerra
■ Ramencoder(国産)
■ kmencoder
■ OpenQuicktime
■ Avidemux
■ Linux OVCam Drivers
■ GnomeMeeting
Sound
■ ALSA
■ XMMS

 JF文書 HOWTO
■ ALSAドライバ
■ CD-Writing
■ The BTTV
■ SANE-tutorial
■ Scanner-HOWTO
■ The Linux Sound
■ SoundBlasterAWE32/64
■ COFFEE-HOWTO

 日本語サイトなど
■ mencoderでTV録画
■ 快適留守ロク!
■ Linuxでマルチメディア
■ ビデオ代わりに
■ ビデオ録画
■ お家で使うLinux
■ webmencoder
■ ITVC16-STVLP
■ MPlayerでDVD
■ ZDNet:MP3
■ ALSA Page.
■ Linux 関連リンク
■ OV511メモ
■ Novac:Linuxでの動作
■ ZDNet:ライブカメラ
■ GnomeMeeting

Screen Shot
Mplayer
Mplayer:Phonyテーマ
XINE
XINE:プレイヤ
AVIDEMUX
Avidemux:編集中
GnomeMeeting
GnomeMeeting

いまどきの Linuxのマルチメディアの状況
ここのところ急激に、Linuxをとりまくマルチメディア系のハナシが賑やかになって
いて、Linuxをビデオサーバに・・とか・・ビデオデッキ代わりに使おうぜ・・なん
て話題が、Webでも雑誌でも増えています

実際にわたしも、キャプチャカードを Linuxで使っていて、テレビを観るのはあたり
まえとして、録画についても MEPG4や MJPEGなどの形式でテストしてたりします

また、音楽系は手持ちの中でもとくにお気に入りのアルバムをジュークボックス状態
で聴くことができるようにしてあり、これは LANを構成しているマシンのどれから
でも可能です

同じように、録画・編集・MPEG4エンコード済みのビデオも蓄積してあったりして、
番組編成期や年末年始のアホな番組を観ないで済んでいたりします(笑)

- テレビを観る -
Linuxでテレビを観ることについては、すでに何年か前から可能でしたので「あたり
まえじゃん」という声も聞こえてきそうです・・が、ひとつだけ問題が(汗)

現在、確実に動くチップは、"bt8xx" という形式のモノで、Windowsユーザでご存知
の方であれば「そんなに古いヤツかよっ」ってツッコみが入るかもしれませんね
しかしビデオキャプチャなどの、録画関係にも影響しますので、確実に使えるカード
を探すことになります

bt8xx系のカードは、Linuxで自動認識されますので、ディストリビューションによっ
ては、なにもすることなくテレビが観られた方もいるかとおもいます
まぁ実際には、各自の地域のテレビ局にチューナを合わせるなどの調整は必要です

わたしの目で見るかぎり "Bt878"は、わりと色のノリも良く、本当の問題は各自の電
波の受信状況だとおもっています

BT878A-STVPCI2ステレオ・音声多重・二ヵ国語(玄人志向:現行モデル)
GV-BCTV4/PCIステレオ・音声多重・二ヵ国語
BT878A-TVPCIモノラル
その他リストお家で使うLinux → Linuxでテレビ! → CARDLIST

新品で入手可能な bt8xx系のカードが少なくなってしまいましたが、中古や古い手持
ちのカードなど入手性はわるくないとおもいます
また、最近の主流である "SAA713x" のドライバの開発も進んでいて、すでに Linux
でお使いの方もいるとおもいます

xawtv テレビアプリの定番と言って良いでしょう
日本語化(国際化)されている、ディストリビューションであれば漢字のテレビ
局名を登録・表示することもできます
これ単体でもキャプチャ(録画)が可能、二ヵ国語放送にも対応してます

MpegTV ストリーム配信などもできるようです
なかなか多機能なプレイヤです、プレイヤというよりもマルチメディアサーバ
というジャンルかもしれませんが、わたしは使っていないので詳しくは本家へ

- ビデオを観る・録る -
去年のいまごろ「Linuxでも簡単に録画ができたらいいよねぇ」なんて話をしてたの
ですが、気づけばアプリもツールもドライバも安定したものが、ガシガシとリリース
されて録画もできるようになってしまいました

予約録画についても、CGIを使ったものやブラウザから可能なもの、EPGから取得で
きるものなど Linuxをビデオデッキ代わりとして使うための環境も整いつつあります

また実際にビデオサーバをうたう、ある専用の機器には Linuxが使われていたりしま
すから、今後はそのような単体でビデオサーバを構築する方が増えるかもしれません

MPlayer(mencoder) 再生できないファイル形式は皆無かも?
再生フォーマットの種類の多さと安定性は数あるソフトのなかでもずば抜けて
いるとおもいます、実際にわたしもいまはコレしか使ってません
mencoderという、録画・エンコードツールも含まれていてビデオ環境はコレ
だけでほとんどまかまえるでしょう

プレイヤについては、CUIでも GUIでも使えます、gMPlayerの 中のテーマ
なかなかキレイでカッコよいモノがそろってます

ただ録画は基本的にCUIなツールだったりするので、付記するオプション を使
いこなす必要があります、多機能なだけに複雑で長いオプションだったりしま
すので、manやhelpを駆使することになります(汗)
(こそらへんの詳細は、あとで別ページを用意しようとはおもっています)

しかぁ〜しっ!・・現在何種類かのGUIなツールの開発が進んでいたりします
KDEアプリとして開発されているモノもあり、時間の問題だとおもわれます

kmencoder(mencoder) mencoderのGUIなKDEアプリ
KDEアプリといっても、基本的にどのウィンドウマネージャでも使えます
ただ、わたしは起動してみた程度なので詳しい挙動はよくわかりません、その
うちいろいろとチェック&テストするつもりでいます

Ramencoder(mencoder) いちばん期待してるGUIなヤツ・・国産♪
開発しているご本人の環境では、すでにふつ〜に使えてる・・とのことです
わたしもテストしています、わたしのRedHat9で使うにはもう少し時間がかか
るかもしれません、彼の環境は Debianです

- デジタルビデオを編集する -
Windowsのツールでも同じだとおもいますが、本格的なデジタルビデオオーサリング
ソフトよりも CMカットのような作業が簡単にできるツールの方を望まれる方が多い
のではないでしょうか、いちお"お手軽系"と"本格系"をご紹介しておきます

Avidemux CMカットもさっくりと・・
こちらがお手軽系、見たまんまのユーザーインターフェースなので、操作につ
いては、使って慣れる・・程度だとおもいます
基本的には、無圧縮のAVIファイルを編集するスタイルのようなので HDDにか
なりの余裕が無いとツラいかもしれません(汗)

Cinelerra Premiereユーザの談「操作やUIなど近いね・・」とのこと
ということで、本格系編集ツールです、こちらは DVからオリジナルDVDとい
った用途が主となるのでしょうね、わたしはそちら方面はやらないのでよくわ
かりません、わたしがチェック&テストした範囲ではひと通りの機能をほとん
ど備えているようです
これらの、オーサリング系のアプリを本格的に使うのには、安定性と互換性あたりにまだ少し
問題があるかもしれません、ただし全て Linuxだけで完結するのであればそういった問題は無
いレベルであるということは書き加えておきます(笑)
・・といいつつ、いま目の前でこのようなツールが動いるという事実、そう遠くない将来それ
も来年の早いうちには、サポートするファイル形式も増え、安定して編集できるようになって
いるのではないかと思い込んでいたりします

まだまだ、紹介したいアプリやツールはたくさんあるのですが、ほぼ全面的なサイト
リニューアル作業で疲れました(汗)

このページについては、今後もニュースやテスト報告など、なるべくリアルタイムで
お伝えしようと思っています

topxbrowsernetworkservermultimediasoftware appendixabout