これがイエローフィッシュです。

  宇都宮を元気にするために
     日々活動しているトコロです。


 宇都宮まちづくり交流センター・イエローフィッシュは、市内の大学・学生と連携しながら、大学が保有する資源や学生のパワーをまちづくりに活かし、さまざまな活動を通じて、宇都宮を活性化させようという理念のもと、宇都宮まちづくり推進機構が施設を整備し、2002年5月26日にオープンしました。
 現在、作新学院大学・宇都宮大学・帝京大学の3大学の学生が中心となって活動しています。

     イエローフィッシュの由来

 イエローフィッシュという名称は、宇都宮の郷土玩具『黄ぶな』にちなんで付けられました。
 この『黄ぶな』には、昔、宇都宮で天然痘が流行して多くの病人が出た時に、この魚を食べたところ、たちまち病気が治った、という伝説があります。
 私たちもこの不思議なサカナのように、元気のない宇都宮の特効薬になれれば…、という思いで命名しました。



宇都宮の郷土玩具『黄ぶな』

トップページにもどる?
トップページにもどる?

宇都宮まちづくり交流センター・
イエローフィッシュとは、なんぞや?

 イエローフィッシュがリニューアル!
         明るくキレイになりました。

 2004年3月末に施設の改装工事&模様替えをおこないました。来てくれた方からは「なんか変わった?」「明るくなったね。」などの感想をいただいてます。
 イエローフィッシュは誰でも気軽に立ち寄れる施設を目指しています。実際に、ボランティア団体の集まりやジャズの練習場などにも利用されているんですよ。 

※利用を希望される方は、まちづくり推進機構までお問い合わせください。


         うつのみやの明日を創るのはキミだ!
                ―イエローフィッシュ・メンバー大募集―   

 イエローフィッシュの管理・運営は、施設に集う学生が行い、まちづくりやボランティア活動など学生たちが『やりたいこと』を重視して企画・実行しています。
 現在、私たちと一緒に活動してくれるメンバー募集中です。まちづくりやボランティアに興味がある人はもちろん、学生起業家を目指したい、宇都宮のことをもっと知りたい、とにかく何かがしたい、などなど、理由は何だってOK!まずはご連絡ください。もちろん直接来てくれても大歓迎ですよ!


― 連 絡 先 ―

宇都宮まちづくり交流センター イエローフィッシュ

所在地 〒320−0802 宇都宮市江野町10−3

п@028−638−8818

e-mail kibuna@ucatv.ne.jp


宇都宮まちづくり推進機構

п@028−632−8215/FAX 028−636−7421




アクセスマップ