ある週末、今日の夕飯をどうしよう?おいしいご飯系が食べたい!
夜は寒いし、外食ではなく家でゆっくり食べたい。
そう考えた時、おこわが食べたくなり…、でも作るのは面倒だし、
テイクアウトができる
福田屋ショッピングプラザ宇都宮店1Fにある『おこわ紅笹』に出かけてしまう。

ここの
『おこわ紅笹』の屋号が10月31日に『おこわ米八』に変わると聞き、
『おこわ米八』と言えば、全国の有名デパートや駅ビルにある
おこわ専門店で、
3つのこだわり「米」「製法」「手づくり」を掲げ、職人の技と旬な素材を使うことで知られている。
確認したところ全国の店舗の屋号を『おこわ米八』に統一するそうで、おいしさはこれまで通りとのこと。

一般的に、「おこわって必ずおいしい!」と、おこわにはハズレがないように言われるが、ここのおこわだけは他と違いがでる。
知らない人には、
【本当においしいおこわにめぐり合ったことありますか?】と言いたくなる。

10月31日にリニューアルオープンする『おこわ米八』に是非とも訪れて欲しい。
★おこわを紹介★

《定番のおこわと季節のおこわが通常5種並んでいます》
■お赤飯(定番)

1人前・200g
税込価格 473円

使用している食材は、もち米、うるち米、ささげ、塩のみ。
お赤飯は、ささげの煮汁だけで染めています。
■松茸おこわ
(季節限定)


1人前・200g
税込価格 630円

天然松茸の香りと歯ざわりをお楽しみ下さい。
■五目おこわ(定番)

1人前・200g
税込価格 473円

椎茸、人参、牛蒡、筍には、食物繊維が含まれています。
こんにゃくと鶏肉も加わって、具だくさんのおこわに仕上げました。
■秋鮭ほぐし身おこわ
(季節限定)


1人前・200g
税込価格 504円

ほんのりとわさびの香りを効かせ、上品な味に仕上げました。
■栗おこわ(定番)

1人前・200g
税込価格 525円

ホクホクと粉をふいた栗と、金時豆を炊き上げました。
タレには、海洋深層水からとった塩を使用し、さっぱり仕上げました。
毎年人気の「クリスマスデコレーションおこわ」

今後販売予定です。
☆取材班より一言☆

定番は年間通して並んでいますが、取材時には、「栗おこわ」が「お茶炊き栗おきわ」でした。
常に季節を意識した商品構成のようです。
また、10月後半には「秋鮭ほぐし身おこわ」が「帆立おこわ」に、
「松茸おこわ」が「木の子の舞」に替わるそうです。
★お弁当を紹介★

《サラリーマンが買っていく売れ筋お弁当ベスト3》
@四君子弁当

税込価格 980円

和心たっぷりのカレイの西京焼き、素材の味を生かした煮物、野沢菜入り豆腐ハンバーグなどを詰め合わせました。
中でもカレイの西京焼きは絶品です。
A和風焼肉弁当

税込価格 1,050円

牛肉は日本と同じように穀物で育てられた輸入牛肉を焼きました。
マスはほのかに山椒風味で焼きました。
煮物は素材の味を生かした味付けにしました。
B野菜たっぷり
  和心弁当


税込価格 683円

自慢の煮物、菜の花山菜、ひじきの煮物、ふっくらと煮た金時豆。
お好み天など野菜がたっぷりの身体にやさしいお弁当です。
店長から一言
当店のおこわは国産もち米100%!
毎朝蒸しあげるおこわは、ふっくらモチモチ。
季節ごとに登場する限定のおこわは、どれも人気です。
お弁当には、自分好みのおこわを詰められるので、五種類の中から"俺流"を選んでください!
五目おこわは絶品です!!
店舗 情報
福田屋ショッピングプラザ宇都宮店1F
『おこわ米八』
10月31日リニューアルオープン!

宇都宮市今泉町237
TEL: 028-624-9356
営業時間:朝10時〜夜9時
オフィシャルサイト:http://www.fukudaya.net/
おこわ米八HP:http://yonehachi.co.jp/