お昼前に正面西側入口から入ると、パンの香りが。パン屋さんに向かうと目にするのが、大量にサンドが並ぶ光景。
特に11時〜13時はサンドの売上が凄い!
FKDの客層、立地条件もあるが、圧倒的な人気を誇るのが「
エクセルミックスサンド 562円(税込)」。OPENからの看板商品でシンプルにベーコン、タマゴ、ツナ、トマトがサンド。パンは食パン人気No.1の「エクセルブラン」を使用するこだわり。これは、サンジェルマンのオリジナル食パンで、自慢の逸品。あっさりとしたひきのある味が特徴だ。
ちなみに、エクセルブランは毎日お昼過ぎから店頭に並ぶので午前中は買えない。

人気のサンドは、200円台〜500円台までの価格で10種類以上が並ぶ。
クラブハウスサンドイッチ」、「ツナ&タマゴサラダ」、「マンゴークリームのフルーツサンドイッチ」、「メキシカンチリドッグ」、「ハムカツ&たまごサンド」、「やわらかササミカツのチキン南蛮」、「バケットサンド(エビ・モルタラデ・サーモン)」、「男爵コロッケバーガー」、「アボガドとスモークサーモンのエクセルサンド」、「モルタデラとタマゴの全粒粉サンド
など選べるのが醍醐味だ。
また、男性はコロッケなどの挟みもの系、女性はフルーツなどの甘い系が根強い人気のようだ。

OPENから人気のパンをもう1つ紹介。「マヨナンロール 108円(税込)」は、エクセルブランの生地にマヨネーズを絞って焼き上げたロールパン。こちらも20年愛されている
OPENから今も販売が続くロングセラー商品は10品残るかどうか。
それだけに、
マヨナンロール」も是非食べて欲しい。

他には、2014年7月1日に新発売のイタリアの天然塩使用「
塩バター 162円(税込)」が大ヒット。こだわりの塩とバターの風味がおいしいパン。
バター系では、「発酵バタークロワッサン 184円(税込)」も定番商品。フランス・ノルマンディー産の発酵バターを使用している。

午後2時〜5時は、おやつに食べるパン、あまい系のパンが売れ始まる。

男性には、牛肉と野菜がたっぷりのカレーフィリングを包んだ、スパイシーな「シェフのカレーパン 184円(税込)」、ソフトなパン生地に北海道産のスイートコーンとマヨネーズをたっぷりのせた「北海道たっぷりコーン 195円(税込)」が人気。
女性には、美容や健康を意識した、メープルとクルミを折り込んだスイート生地に、クルミをのせて焼き上げた「メープルウォルナッツ 303円(税込)」が人気。

夜は、
翌日の朝食用の食パンが売れる。
サンジェルマン宇都宮店の強みは、FKDのお客さんが欲しがっているパンを約100種類出せることだ。毎月、新商品が5、6品並び、定番から季節の新商品を揃え、常にお客様を満足させることができる
株式会社サンジェルマンは、東京に本社を構え、首都圏を中心に約100店舗のパン屋さんを運営。栃木県内では1店舗、
FKD宇都宮店のみ
これまで以上に、サンジェルマンに足を運ぶ回数が増えそうだ。
 【取材協力】

FKD宇都宮店 サンジェルマン宇都宮店
■住所:〒321-0962 栃木県宇都宮市今泉町237
■TEL:028-623-5111(代表) ■あさ10:00〜よる9:00

FKD宇都宮店HP ■サンジェルマンHP