栃木県は自然が沢山有り、美味しい水も豊富です。
酒の出来は水が命とまで言われ、美味しい酒が出来る環境が栃木県には整えられています。
県内には39の蔵元が有り、どの蔵元もその美味しさを存分に発揮しています。
4月は新年度。新しい出会いなど、なにかと「人」に注目と関心が集まるとき。
飲みの席も増えるこの機会に、栃木の地酒が「人」との会話につながります。
今回のネットちらし特別企画では、地元酒屋のご主人3人が本音で「好きな栃木の地酒」を3銘柄ずつ選んでいただきました。
しかも!今回ご紹介するお酒は全てリーズナブルなお値段で購入できる品!
新人歓迎会や仲間同士の飲み会は、お酒の話で盛り上がる事間違いなし!
1.七水(しちすい)
◇純米吟醸
¥1733 720ml
天明8年より宇都宮7名水の1つ「虹の井」で酒造りを始めました。「七水」は酒造好適米を45%まで磨き醸した伝統のすっきりとした辛口の純米酒です。 「吉川酒店」

住所:宇都宮市西1丁目4番6号(ユニオン通り)
TEL:028-633-2973
FAX:028-633-2973

地図はこちら
2.天鷹(てんたか)
◇有機純米吟醸
¥2100  720ml
県北の雄、天鷹はお客様に喜んで頂ける酒造りをしています。原料米に有機栽培米を使用して醸した「オーガニック清酒」。天鷹は柔かい口当たりのやや辛口の純米酒です。
3.東力士(あずまりきし)
◇純米大吟醸
¥1575 720ml
烏山の銘酒・東力士はバリエーション豊かな商品作りで有名です。米は五百万石を使用し醸した「中取り」は、穏やかな吟醸香と上品な旨味のある無濾過純米大吟醸生原酒です。
4.惣誉(そうほまれ)
◇純米吟醸生
¥1260 720ml
栃木県産の酒米、「五百万石」を原料に、お米の実力を100%引き出した純米吟醸の絞りたての生酒。新鮮な香りがおすすめ。 「伊勢元酒店」

住所:宇都宮市峰3丁目31番32号
TEL:028-634-9550
FAX:028-639-1669

地図はこちら
5.杉並木(すぎなみき)
◇純米吟醸
¥1470 720ml
大谷川の伏流水と県酵母を使い、お米の旨味やふくらみを感じられる旨口で爽やかな味わいの飲み飽きしないお酒。じっくり飲んでください。
6.鳳凰美田(ほうおうびでん)
◇純米吟醸
¥1800 720ml
益子町のJAS有機米栽培者「藤田芳」氏がつくる酒米「若水」を100%使用した純粋で柔らかな旨口のお酒。良い酒は辛口にして辛からず。
7.愛乃澤(あいのさわ)
◇純米吟醸
¥1575 720ml
栃木県で初めて「純米酒」を始めた蔵です。杜氏は娘さんの晶子さん。彼女の醸す酒は、強さを持ちながらも繊細で清楚な品格のある酒です。連続4年、純米酒で県知事賞を受賞しています。 「目加田酒店」

住所:宇都宮市一番町2−3
TEL:028-636-4433
FAX:028-637-5250
地図はこちら
8.四季桜(しきさくら)
◇吟醸
¥2042 720ml
良い酒を造るには米作りからと昭和47年から五百万石の作付を開始する。その酒質は口に含んだ時の柔らかさ、優しい喉ごしが特徴で、総合的にみて栃木県を代表する酒蔵です。
9.松の寿(まつのことぶき)
◇純米吟醸
¥1733 720ml
杜氏で社長の松井宜貴さんは下野杜氏第1号に認定される。彼の醸す酒は、酒米のポテンシャルを最大限に生かした酒造りを心がけており、飲み手に感動を与える美酒です。
上記3店舗は今回の紹介した3本以外にも多数の地酒を用意している、宇都宮ケーブルテレビお薦めの酒屋さんです。
是非、皆様、直接足を運んで美味しい地酒を味わってみて下さい。



特定名称 使用原料 精米歩合 香味等の要件
吟醸酒 米、米麹
醸造アルコール
60%以下 香りに重点を置いた「香吟醸」と味に重点を置いた「味吟醸」の二種類がある。
大吟醸酒 米、米麹
醸造アルコール
50%以下 日本酒の最高峰、フルーティーで華やかな香りと淡くサラリとした味わいが特徴。
純米酒 米、米麹 70%以下 濃醇でダイナミックで旨みのある酒味が特徴。
純米吟醸酒 米、米麹 60%以下 固有の香味、色沢が良好。吟醸酒と比べて穏やかな香り。
純米大吟醸酒 米、米麹 50%以下 一般に、他の大吟醸酒に比べて、穏やかな香りで味わい深い。
特別純米酒 米、米麹 60%以下
または製造方法の表示義務
特に濃醇でダイナミックで旨みのある酒味が特徴。
本醸造酒 米、米麹
醸造アルコール
70%以下 純米酒と比べてすっきりとした味わいが特徴でキレの良い飲みやすい仕上がり。
特別本醸造酒 米、米麹
醸造アルコール
60%以下
または製造方法の表示義務
特に他の本醸造酒と比べてすっきりとした味わいが特徴でキレの良い飲みやすい仕上がり。


提供元蔵元
1.虎屋本店【七水】 2.天鷹酒造【天鷹】 3.島崎酒造【東力士】
4.惣譽酒造【惣誉】 5.飯沼銘醸【杉並木】 6.小林酒造【鳳凰美田】
7.相沢酒造【愛乃澤】 8.宇都宮酒造【四季桜】 9.松井酒造【松の寿】
その他の蔵元
井上清吉商店 外池荘五郎商店 熊久保商店 星野酒造
西堀酒造 若駒酒造 杉田酒造 相良酒造
大平酒造 三福酒造 北関酒造 渡辺佐平商店
片山酒造 第一酒造 吉井酒造 辻善兵衛商店
外池酒造店 島崎泉治商店 阿部酒造店 森戸酒造
富川酒造店 小島酒造 仙禽酒造 白相酒造
鳳鸞酒造 池島酒造 渡辺酒造
菊の里酒造 平山酒造 那須銘醸 (順不同)



結果発表



コメント多数!そのほんの一部をご紹介!

  • 最近は海外で日本酒ブームとなっていると聞きますが、日本の風情には絶対日本酒がマッチすると思います、今後とも斬新な企画で若者にたいする支援を得る様に頑張って下さい。
  • 日本酒の味、美味しいです。香りも年々バラエテーに富んだ商品が出るし、でも、どうして、いつの間にか飲む回数が減っている私がここにいます。焼酎や、ワインを飲む回数は増えるのに、息子や、娘達と一緒に飲むから、年齢と共に若い人達と飲む機会が増えたからでしょうか。ただ一つ言える事,飲んだ後の自分の息の匂い、それに一緒に飲んだ仲間の息の匂い、これは頂けない。
  • 栃木県ならではの特徴を持ったうまい酒を作って下さい。「鳳凰美田」は、近年、質的に向上してきていると思います。2000円前後のものでも、香りがあって旨いので、晩酌に用いています。少し高いけれど、赤ラベルが最高です。
  • 栃木県へ転居して来て間もなくのほぼ7年前、氏家の鐵竹堂瀧澤記念館で初めて杉並木をごちそうになりました。もともと日本酒は好きではなかったのですが、その品の良い口あたりに感激!!今では杉並木なら気持ちよく飲めるようになりました。飲食店では必ず杉並木をリクエストしているのですが、置いている店が少ないのが残念です。
  • これからも、いい仕事期待しています。一般公開とか、イベントをやって頂けると銘柄の品評等できてうれしいです
  • 一年を通して日本酒を愛飲しています,特に四季桜のフアンです,たまにはその中の高級酒を飲んでみたいと思っています。
  • 以前、部下の出産祝いのお返しに天鷹を頂いたことがございました。その部下の息子も早いもので大学を卒業し、この春、新社会人への一歩を踏み出すことになったと、今は離れた土地にいる部下より知らせをもらいました。部下とはよく酒を飲み、語り合った若かりし昔を思い出し、ご応募させて頂きました。
  • 四季桜、鳳凰美田、天鷹などいつもおいしくいただいています。県外のお友達に自慢できるものがほかにもこんなにあるんですね。全部飲んでみたいです。
  • 恥ずかしながら、栃木のお酒がこんなにあるなんて知りませんでした。今まで知らなかった中でも、目加田酒店さんおすすめの「愛乃澤」が特に気になりました。ぜひ飲んでみたいと思います。日本酒というと東北に目が行きがちな私ですが、地元の日本酒をもっと味わってみようと思います。これからも「栃木の日本酒」づくり頑張ってください!
  • 今回紹介された銘酒で飲んだことのあるのは四季桜・東力士しかありません。栃木県に来て22年経つのに他県のお酒ばかり飲んでいたのかと改めて実感し大いに反省した次第です。でもその他の蔵元で紹介された今市の馴染みのお店で毎年新酒を買って飲んでいます。そこで酒造りの大変さ楽しみ夢を聞いています。栃木の蔵元の皆様これからもより良い銘酒造りと益々のご発展を願っています



栃木の地酒当選者

七水 中岡本 大野
天鷹 南町 浅井
東力士 豊郷台 阿部
惣誉 御幸町 松村
杉並木 中今泉 黒川
鳳凰美田 御幸町 下司
愛乃澤 加藤
四季桜 清住 椎貝
松の寿 中岡本 田崎

おめでとうございます!

※応募締め切り:2008年4月30日(水)受付分まで。

製作 宇都宮ケーブルテレビ(株)