PAGE TOP ▲

餃子を調理する前に大切なこと

ネット通販をご利用のお客様はクール冷凍便での発送となります。
・冷凍餃子は冷凍庫で保存してください。
・冷凍餃子は冷凍のまま調理してください。

焼き餃子

手順1

フライパンを熱して油を大さじ5~6杯をたっぷりと引く。
【ポイント】
ごま油を少量混ぜると美味しさUP!


手順2

冷凍生ぎょうざをフライパンに並べる。
【ポイント】
凍ったままの冷凍生ぎょうざを使用。


手順3

すぐに熱湯をまんべんなく餃子の上からかける。
【ポイント】
油はねなどの火傷に注意。


手順4

餃子の1/2が隠れるくらい熱湯をかけ、蓋をする。
【ポイント】
この時、火力は強火。


手順5

水分が無くなってきたら焼き上がりの合図。
【ポイント】
音がしなくなってきます。


手順6

焼き色を確認し、器に盛って完成。
【おいしい食べ方】
付属の特製タレに付けてお召上がりください。
酢・醤油・ラー油などお好みの調味料を混ぜたタレでもおいしく召し上がれます。

水餃子

手順1

お湯を沸騰させます。
【ポイント】
たっぷり沸かします。


手順2

沸騰したお湯の中に冷凍生ぎょうざを入れる。
【ポイント】
凍ったままの冷凍生ぎょうざを使用。


手順3

4~5分茹でる。
【ポイント】
軽くお玉でかき混ぜる。


手順4

餃子が膨らんできたら完成。
【おいしい食べ方】
付属の特製タレに付けてお召上がりください。
お好みでスープに直接タレを入れてもおいしく召し上がれます。
鍋物等に入れて食べるのもおすすめ。

(c) 2016 masashi