【第10回星の砂賞】の優秀賞及び審査員特別賞が決定しました!たくさんのご応募有難うございました。

 参加作品一覧
 一般部門 高校生部門
 開催概要

【優秀賞】 (賞金10万円/賞品 図書カード3万円分)

(一般部門) (賞金 10万円)
作品名:ギャルバン♪
著者:朱音

■受賞者コメント
このたびは素晴らしい賞をありがとうございます!
「星の砂」さまに出会い、朗読を付けていただけたらどんなにか素敵だろう……! と、楽しみながら書かせていただいたのがこの作品でした。物語は音楽をテーマに描き進められていますが、できるだけストレートに直感的に臨場感を伝えたく、擬音も使ったりしてみました。
今回こんなに素晴らしい賞をいただけたことは、今後も小説を書き続ける何よりの励みになります。 ほんとうにありがとうございました。

■星の砂選考委員会からのコメント
女子中学生の香鳴がひょんなきっかけでバンドに興味を持ったことで、彼女の生活は周囲も巻き込みながら大きく変わっていく、という物語。 筆者は音楽経験者なのでしょうか、楽器や演奏の描写が細部にわたりとてもリアルで、読み手に訴えかけてくるものがありました。ストーリーも起承転結がはっきりしていて、読後感も爽やかです。さらに、「この先どうなるのか」と、しっかりと完結しているにもかかわらず、主人公たちの“その先”を期待しわくわくさせてくれる物語でした。
よって、本作品を「第10回星の砂賞」一般部門の優秀賞に決定いたしました。

(高校生部門) (賞品 図書カード3万円分)
作品名:2人のMelody line♪
著者:さみゅ

■受賞者コメント
このような素晴らしい賞をいただき、本当に嬉しく思っています。
今回応募させていただいたこの作品は私が音楽が好きなこともあり、ずっと書きたいと思っていた作品でした。少し自分の夢をのせた作品でもあります。音楽を通した2人のラブストーリーですが少しでも2人の世界を感じていただけたら嬉しいです。
この度は本当にありがとうございました。

■星の砂選考委員会からのコメント
とある放課後、音楽を通して出会った碧里と飛鳥が互いの絆を深めていく、というストーリー。視点の切り替えを用いることでそれぞれの気持ちの変化が分かりやすく、唐突な展開で読み手が置いていかれることがないような構成で好感が持てました。
文章含め細部を見るとまだまだ荒削りな印象を受けましたが、筆に勢いがあり、夢のある展開で楽しく読むことが出来ました。
よって、本作品を「第10回星の砂賞」高校生部門の優秀賞に決定いたしました。

【審査員特別賞】
  (通販「あるよ」から5千円分商品)


(一般部門)
作品名:出張料理人 雅也
著者:まんぼう
作品名:壁バーガー
著者:キラーメガネ

作品名:桜の呪いとさくらの笑顔
著者:一樹溟
作品名:ノインテータのクリスマス
著者:クナリ

作品名:遠回り〜空を飛べたなら〜
著者:うさこ

作品名:シュークリーム日和
著者:瑠輝愛

作品名:神山のヤシロ
著者:アールエックス

作品名:その人なら……
著者:でんでろ3


【QUOカードプレゼントご当選者 5名様】
※読者投票でレビューを入れてくれた人の中から抽選で5名様にQUOカード500円分をお送りします。
鳳家実秋 たくあん 神在琉葵 ティーティー 
lovekalafina

『星の砂選考委員会 総評』
10回という一つの節目を迎えた今回の「星の砂賞」では、前回の50ページ以内という制限を大きく超えた、100ページ以内の作品を募集致しました。これにより、表現の幅が大きく広がるとともに、枠が大きいだけに中盤で“中だるみ”をしないようにする工夫が必要になってきたのではないでしょうか。
両部門合わせて最終的に84作品が集まり、読者投票も含め大きな盛り上がりを見せました。皆様から頂戴したたくさんの投票とレビューは、審査の上で大いに参考にさせていただきました。
選考にあたり、今回も候補の作品は甲乙付けがたく、最終選考は非常に難航いたしました。
選考の結果、最終的に今回は上記の10作品を選出いたしました。奇しくも各部門の優秀賞が「音楽」に関わる作品だったことも印象的でした。
次回もさらなる素晴らしい作品を期待しております。