2014年12月02日
宇都宮ケーブルテレビ株式会社

ケーブルプラス電話ご加入者の皆様へ

「ユニバーサルサービス料」の改定について

日頃より、弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
さて、ケーブルプラス電話をご利用のお客さまにご負担をお願いしている「ユニバーサルサービス料」について、
ユニバーサルサービス制度の番号単価改定(*1)に伴い2015年1月ご利用分から1番号あたり月額2円 (税込2.16円) に改定致します。


現行 (2014年12月ご利用分まで) 改定後 (2015年1月ご利用分から)
ユニバーサルサービス料 3円 (税込3.24円) 2円 (税込2.16円)

「ユニバーサルサービス制度」とは、NTT東日本・西日本が提供する加入電話などのユニバーサルサービス(*2)の全国で公平かつ安定的な提供を確保するために必要な費用を、各種電話サービスを提供する電気通信事業者が応分に負担する制度です。


(*1) 支援機関が定める番号単価については、社団法人電気通信事業者協会のホームページ(http://www.tca.or.jp/universalservice/)において公表されています。

(*2) ユニバーサルサービス: 電気通信事業法により「あまねく日本全国で提供が確保されるべき」と規定されているサービスです。加入電話の基本料や、社会生活上の安全および戸外での最低限の通信手段を確保する観点から設置されている第一種公衆電話、さらに特例料金となる離島通話および110番・118番・119番などの緊急通報がこれに該当します。