1. トップ
  2. インターネット
  3. オプション
  4. 迷惑メール対策サービス
■迷惑メール対策サービス

迷惑メール対策サービスは、受信したメール内容を実績のある迷惑メールデータベースを利用して分析し、迷惑メールか否か判断するサービスです。

新メールサービス移行に伴い、従来有料オプションとして提供していた迷惑メール対策サービスは、標準機能として全アカウント設定済みとなりました。

■個別設定も可能に

サーバー上で個別にフィルタリング設定を行うことができます。迷惑メールフィルタ設定ガイドをご参照の上、「UCATV Cloud Mail」にログインしてフィルタ設定を行ってください。

■迷惑メールが届く原因と対策

迷惑メール送信者は、発信元を毎回変えたり送信者を偽装しながら、無差別に大量送信しています。迷惑メールには返信しない、アドレスはクリックしないことが基本対策になります。

  • 返信しない
  • 迷惑メール送信者は、送信先のメールアドレスが実在しているかどうかは問題にしていません。返信してしまうと、そのメールが実在していることを相手に知らせることになり、さらに迷惑メールが送られてくる可能性があります。
  • メールアドレスは推測されにくいものに
  • 迷惑メール送信者は、プログラムを使って何十万、何百万というメールアドレスを生成して無差別送信します。メールアカウント名は、一般的な単語や推測しやすい名詞など単純なものは避けましょう。
  • 不用意にメールアドレスを公開しない
  • 掲示板やブログなどに掲載したメールアドレスが、迷惑メール送信者のデータベースに登録されてしまう場合があります。フリーメールアドレスなど予備アドレスの使い分けをお勧めします。
  • 身に覚えのないメールや不審なアドレスは開かずに削除する
  • 正規のWebサイトを装う偽サイトに誘導し、ログイン情報を入力させてパスワードを抜き取るフィッシング詐欺の可能性があります。
■お問い合わせ

宇都宮ケーブルテレビ サポートセンター

TEL:028-638-8093
平日 9:00〜19:00
土日祝 9:00〜18:00