Comparison with SMC PENTAX 1:3.5/15 and smc PENTAX 1:3.5/15mm


 ここではペンタックスとツアイス共同設計レンズとして有名な2本の15mmレンズを比較した。
In this page, I tried to compare with two types PENTAX 15mm lenses as developping by Carl Zeiss and Asahi Optical Co..
My collection lenses are as follows:
1)smc PENTAX 1:3.5/15mm S/N 73196**
2)SMC PENTAX 1:3.5/15 S/N 50547**


球面バージョンの後玉のレンズ反射光パターン 非球面バージョンの後玉のレンズ反射光パターン

Left Fig. is rear side view of spherical type, Right Fig. is aspherical type.
 1)が後期モデルの球面ですべて作られたもので、初期設計から旭光学(当時)が独自に設計し直した
物である。2)がツアイスと共同で設計したもので、当時としては異例の最先端であるハイブリット非
球面レンズが1枚使われているものである。25/24面からの反射光がどうも違うようである。(写真上)

Model 1) has spherical lens in all elements, this type is latest model as K type lens.
1) is modified lens design by Asahi Optial.
Model 2) has hybrid aspherical lens.
 実際に星を撮った時の像を見ていただきたい(写真下)。どちらがいい印象を持つだろうか?
私はある程度予想していたが、旭光学で設計し直した球面ですべて製作された後期モデルの方が像が
いいように感じられるが、気のせいだろうか?
I took the compared pictures by using both lenses for night sky, the image of spherical model was muche better than one of aspherical model in my impression.

DATA/ PENTAX *ist D, Exposure time 30 sec., F3.5
ISO 400, AUTO WHITE BALANCE, RAW mode, AUTO DARKFRAME,
+1EV push development and JPEG conversion by PENTAX Laboratory Software


Copyright(C)2004 NGC